2018-08-08

地域医療講演会に参加しました。

こんにちは、たいがーです。
暑い日々が続きますね、皆さん体調はいかがですか?

さて、医学部を目指す高校3年生にとっては勝負の夏。
私たちはそんな医学部を目指す高校生に、当院の現役医師がどうして医師をめざしたのかをお話しする機会を設け、モチベーションアップに役立てていただく企画を毎年行っています。



7月28日(土)の午後に宮崎市内のホテルにて「地域医療講演会」を開催しました。
県内の11の高校から26名の生徒が参加、保護者の方も9名の方が同席され盛況となりました。

 今回は当院の次代を担う中堅医師であるSana医師に「医学部を目指す高校生に伝えたい事」のタイトルで受験時代・大学生活・研修医時代など医師としてのライフステージにどう向き合ってきたか、また宮崎の医療状況についても講演頂きました。
 研修医も高校生からの質問コーナーに1年目研修医の3人の先生方と3年目のpori先生とくまりら先生が参加、事前に伺っていたアンケートにもとづいた質問のほか、受験勉強から地域医療に至るまで積極的な質問が高校生から寄せられました。

 参加した高校生からは、直接研修医の話を聞けたことが良かった、医学部を目指す気持ちがさらに強くなったなどの感想が寄せられました。